忍者ブログ

和風伝奇の傑作アオイシロ、アカイイトの非公式ファンサイトです。 「Other Menus」をクリックするとプラグインが表示されます。(PCのみ)

   
たまには野球の話題&拍手お返事

社会人にもなると初対面の人に野球の話をするのはタブーであると教わるもので、普段は野球の話題はしないのですが、実のところ私がネットに時間を費やす場合は殆ど野球かボクシング関係の情報ばかり見ていたりしています。
まぁ他球団をけなしたりとかしなければ(自分が応援する球団は愛があればOK)話題にしてもいいだろうというわけで、たまには野球の話題。

そんな私が応援させていただいている西武ライオンズが現在絶好調。春先は最下位。俺○と揶揄される中継ぎ陣の大活躍もあり(苦笑)、ライオンズの歴史上一番弱い年なんじゃないかと思っていたのが、交流戦明け頃から徐々に本来の力を発揮し、気付けば首位は目前に。

てか、昔は首位なんて普通だったんですけどまだ二位でウキウキしているのは何なのでしょうね(苦笑)

昨日の楽天戦ではノーヒットで点が入ったり、熊代のトリプルプレーやら珍しいプレーの連発。
12安打打たれながらも1失点で7安打で4得点という、例え大砲中村が不発でも効率よく得点出来るチームの好調さが出ていますね。

クリ、ナカジ、中村選手(おかわり君は現在不調気味ですが)については今更言うまでもありませんし、大崎選手、熊代選手あたりは期待通りの活躍をしてくれていますが秋山選手、野上選手、長田選手が今年ここまで活躍するとは思っていませんでした。

ナカジの後継者は浅村選手と言われていますが、打者としては来年3番で秋山選手がナカジ級の選手になってくれるのではないかと期待しています。それに「3番秋山」って黄金時代を知っている人には懐かしい響きですしね(笑)

外国人選手も当りの年でゴン者……げほごほ、ゴンザレス選手は論外として、今ではリリーフの勝ちパターンとして定着したウィリアムス選手は長年の弱点である中継ぎを克服するのに充分な活躍ぶりをしてくれています。
打率はこそそこそこながら選球眼のよさと盗塁で貢献してくれて、満塁時は打率6割を超えるヘルマン選手は数値以上の活躍をしている印象を受けます。
予想外だったのがカーター選手。2軍ではさっぱりだったので、5番を打っていた頃好調だった上本選手を下げてまで起用したことに私は反対していましたが、ここまで活躍してくれるとは思いませんでした。素性がよく解らないうちは大丈夫かな? と思っていましたが、蓋を開けてみれば愛妻家でスタンフォード大学出身の知的なナイスガイではありませんか。
DHか代打でしか出れないのは損している部分がありますが、今となっては心強い選手です。
ホークスの1試合で帰国した某投手のように不良外国人選手が多い中、ヘルマン選手やカーター選手のような真面目な選手は好感を持てますね。

まだ5位ぐらいに沈んでいた時は巨人ファンの悪友に「今年は西武優勝無理だ諦めろ」言われましたが、今の西武を見ても同じことを言えるのか?

「日本シリーズで待っていやがれ!」

と悪友に言ってやりたいです。
あ……でも先発の差が歴然なのでごにょごにょ……
言い直して

「に……日本シリーズに行けるかもしれないので、その時はお手柔らかにお願いいたします」(マテ)

まぁ、当面の目標は首位になること。
オリンピックイヤーは西武が優勝するという伝説も存在するらしいので期待してます。
野球のシーズンが終わった頃、今日の日記を振り返り短い夢であったと思わないような結果を残してくれる事を祈ります。

8月16日の記事の拍手ありがとうございます。
つづきはこちらから返事をご覧ください。



ムニュさん
コメントありがとうございます。
商用の話はまだありませんか。
でも、その内あるかも知れませんよ。
もし関yuuji氏から依頼がありましたら爆笑しますが(マテ)

数年前からそうだったのですか。
研究者の方というのはアマチュアの勝手サイトなどの意見を参考にするのは否定的なのかなと思い込んでいましたが、むしろ自分の頭が固かったみたいです。
積極的に取り入れるのは柔軟というか、時代なのかも知れませんね。

拍手[2回]

PR
   
Comments
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
Copyright ©  -- 蒼海緋月 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by The Heart of Eternity / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]