忍者ブログ

和風伝奇の傑作アオイシロ、アカイイトの非公式ファンサイトです。 「Other Menus」をクリックするとプラグインが表示されます。(PCのみ)

   
村田選手金メダルおめでとう!

やったーーーー!!!

村田選手、ボクシングで48年ぶりの金メダルです。
もっとも東京オリンピック以来とよく引き合いに出されますが当時と今では参加国が違うので競技のレベルが違います。

96年のアトランタオリンピックで予選が行われるようになってから、参加国が増え、レベルも上がり、予選を突破することさえ難しくなりました。事実、メダリストがプロ入り後世界王者になった例は無かったと思いますしね

その後のメダルに届かなかったオリンピアンがプロの世界王者に劣っているかといえば、そうでもなく、辻本和正氏のように当時全盛期だったある世界王者をスパーリングでフルボッコにしてしまった伝説や、現役では須佐勝明選手のようなトップアマはプロの世界王者以上という評価されています。

高校6冠というアマチュアで輝かしい実績を上げ、後にプロの世界王者になった粟生選手もブログでアマチュアボクシングに関する思いと凄さを語っています。(プロ入り後もアマチュア時代の誇りを捨てずよく言ってくれたと思います。)
粟生隆寛オフィシャルブログ|メダル

そんな4年に一度しかないオリンピックでメダルを獲れてよかったです。

何よりも凄いのがミドル級という重量級で頂点に立てたことでしょうか?

思い返せば、村田選手の試合を始めてみたのは彼が高校3年の時の全日本選手権でしょうか。
当時は「高校生が決勝に上がってくるぐらいなので、やっぱり日本のミドル級って選手層が薄いんだな」ぐらいに思っていました。
その時の試合ではアマチュア13冠、後のプロで東洋太平洋王者で世界挑戦までこぎつけた佐藤幸二選手相手にポイント先取するも、1分ほどでRSC負け。
次の年に危なっかしい内容ながら全日本王者になり、それ以降は国内敵無しながらも北京ではオリンピックに届かず、この階級では世界に通用しないのかと思いましたが、昨年のインドネシア杯で優勝後、世界選手権で銀メダルと、着々と実績を積み重ね、今回の快挙に至りました。

ただ、今回は清水選手といい、村田選手と言いジャッジに悩まされましたね。
選手にとって次の五輪の4年後というのは途轍もなく長い期間だし、競技を続けている事も難しいかもしれないのだから、きちんとしてほしいですね。

ある意味、世紀の誤審で一般的には無名な清水選手が注目されるようになったのが怪我の功名とでもいいますか。。。

今回のオリンピックで男子は体操の内村選手以外金メダリストが居ない不甲斐無い状態なので(特に柔道なにやってんだ? 女子レスリングを見ても研究されたとか言い訳出来るのかと。)最後に金で閉めてくれてほっとしてます。

強化種目に選ばれていないボクシングから2つメダルを取れたのは嬉しいですね。国は結果を出せなかった種目に関しては予算を見直して欲しいものです

須佐選手はくじ運が悪くキューバの選手と当ってしまったのは残念でした。キューバ相手とはいえ、あの須佐選手がここまで一方的にポイントが離れるとは思いませんでしたが、例え敗れても須佐選手への評価は揺るぐ事は無いでしょう。例えばプロに転向してもスタミナ面の弱点さえ克服すればすぐに世界王者になれますよ。
暫く休んだ後、何らかの形でまたボクシングに関わって欲しいです。

鈴木選手が1勝出来るとは予想していませんでした。高校の時はデトロイトスタイルだったっけな? 高校のライト級時代のように体格差を活かした試合は流石にウェルター級では出来ないみたいでしたが、高校の時から目をつけていた選手がよくここまでやってくれたと思いました。
今後、プロアマどちらでも期待出来ますね。

そして清水選手は色々な意味でサプライズ。
正直、全日本選手権三位、アジア予選三位の清水選手が五輪の舞台でも三位になるとは思いませんでした。
三位を狙うのが得意なんですかね(笑)という冗談はとにかく、村田選手は始めから期待を集めていましたが、ある程度アマチュアボクシングに造詣のある方ならば、大抵次に期待していたのは須佐選手で、清水選手はあまり期待していなかったのでは無いかと。。。自分の見る目の無さが情けないですね(苦笑)

村田選手、清水選手、鈴木選手、須佐選手。

お疲れ様でした。いい試合をありがとう。

拍手[0回]

   
Comments
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
Copyright ©  -- 蒼海緋月 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by The Heart of Eternity / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR