忍者ブログ

和風伝奇の傑作アオイシロ、アカイイトの非公式ファンサイトです。 「Other Menus」をクリックするとプラグインが表示されます。(PCのみ)

   
民俗学、古代史に興味をもつきっかけになりました谷川健一氏死去

当方所持の主な谷川先生の著書

今月森浩一氏の訃報を聞いたばかりでしたが、立て続けに悲しいお知らせを聞きました。
24日、民俗学者の谷川健一先生が92歳でお亡くなりになられました。

YOMIURIONLINE 民俗学者・文化功労章の谷川健一さんが死去

本館のSSや、元ネタ分析をきちんと読んでくださっている方は、谷川民俗学ネタが多いので御名前ぐらいはご存じなのではないでしょうか?
タイトルにも書きましたが、私が民俗学や古代史に興味をもつきっかけになったのは谷川健一先生でした。
民俗学のみならず、『白鳥伝説』などの著書で古代史の分野の研究でもよく知られていますが、ヲタ的な視点から言うと、創作の世界でも谷川氏が与えた影響は大きく、「もののけ姫」「聖剣の刀鍛冶」「天上天下」などは『青銅の神の足跡』をモチーフとしているようです。(「天上天下」は『鍛冶屋の母』も。他に「黄昏乙女アムネジア」でヒロインが生贄にされる様子等は柳田國男の『一つ目小僧その他』っぽいですが、「銅人」で「アカヒト」と呼ばせていた辺り、あるいは『青銅の神の足跡』の方をヒントにしたのかもしれません)
勿論アオイシロも『青銅の神の足跡』など谷川先生の著書の影響が見られます。



↑例えば有名すぎるこの説など

何度も述べていますが、馬瓏琉は単にケルト神話のバロールをモチーフとしているだけではなく、根本には金属民俗学があると考えて良さそうです。
(もっともアカイイトでは主の設定を見る限り、残念ながら『白鳥伝説』を参考にしていなかったようですが……)

私も『白鳥伝説』をモチーフに『鬼部伝説』というタイトルのSSを書いたり(内容はあまり関係ないのですが……)、アカイイトSSでは鳥越憲三郎先生と並んで影響を受けていました。
アオイシロのSSは鍛冶師の話を書いたのですぐ想像がつくと思います。
確か去年、TVにもご出演なさっていたのでまだまだご活躍なさっていて凄いと思っていたのですが、残念です。

謹んで哀悼の意を表します。

拍手[0回]

PR
   
Comments
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
Copyright ©  -- 蒼海緋月 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by The Heart of Eternity / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]